カテゴリ

月別 アーカイブ

HOME > そうだ進学塾ブログ > 例文から知る古文3「世の不思議を見ること」

そうだ進学塾ブログ

< 今だから知っておきたい大学受験3≪大泉学園の個別対応進学塾≫  |  一覧へ戻る  |  休校期間に一気に成長した! >

例文から知る古文3「世の不思議を見ること」



ひまわりそうだ進学塾のアメブロから
今日のブログをご覧頂けますクローバー

 

ぽってり苺アメブロでは写真を多く載せています

ぜひ覗いてみてくださいおすましスワン

 

猫しっぽ猫からだ猫あたま 熊しっぽ熊からだ熊あたま 黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫あたま ビーグルしっぽビーグルからだビーグルあたま





 

 

こんにちは、塾長ですバイバイ

 

前回は『方丈記』の

第一段を取り上げました鉛筆

 

今日も引き続き第二段をご紹介しますクローバー

 

【われ、ものの心を知れりしより

四十余りの春秋を送れる間に

 

世の不思議を見ること

ややたびたびになりぬ】

 

(私が、物事の分別虫めがね

分かるようになった頃から

 

四十余年の年月ピンク薔薇を送ってきた間に

 

世の中の思いもよらない

出来事を見ること目

 

次第に度重なってきたことである風船)

 

【知れりし】の部分に

 

完了の助動詞「り」と

過去の助動詞「き→し」が使われて

 

「知るようになった」の

意味になっていますルンルン

 

『方丈記』本が書かれたのは

 

平安末期の

天変地異雷の多かった時代でした

 

平成以降の三十数年間も

大災害がたくさん起きていますタラー

 

そして現在、私達は

 

新型コロナウイルス騒動の

真っ只中炎にいるので

 

なおさら自分のこととして

言葉が胸に迫ってきますチュー

 

特に最後の【ややたびたびになりぬ】

 

(=次第に度重なってきている)

というくだりを読むと

 

心がズーンとして来ますガーン

 

でも、八百年以上前の人々の

心のうちブルーハートを知って

 

共感できることは

貴重な経験だなあとも思います音符

 

次回も『方丈記』をお送りします流れ星

 

 

カメラ今日の写真カメラ

 

緊急事態宣言注意も解除され

久しぶりに外食しましたナイフとフォーク

 

石神井公園のタイ料理屋さんで食べた

トムヤムラーメンですラーメン

 

店長さんが感じの良い好青年お父さん

お気に入りのお店ですウインク

 

密にならないように

お昼時間を外して行きましたがランニング

 

店内の客はほんの数組だったのでハッ

 

安心な反面、お店のことを考えると

心配にもなってしまいましたショボーン

 

落ち着いて皆が外食ステーキできる日が

一日も早く訪れますようにふんわり風船ハート

(荘田志伸かに座​​​​​​​)

 

ふんわり風船星インスタグラムを始めました乙女のトキメキ

 

トランプダイヤそうだ進学塾のフェイスブックですPC


< 今だから知っておきたい大学受験3≪大泉学園の個別対応進学塾≫  |  一覧へ戻る  |  休校期間に一気に成長した! >

このページのトップへ