カテゴリ

月別 アーカイブ

HOME > そうだ進学塾ブログ > 模擬試験の大切な心構え【大学受験編】③「三つの具体的な心構えとは」

そうだ進学塾ブログ

< ことわざから知る英語35「『第一印象』と『一期一会』」  |  一覧へ戻る  |  美術館の工夫に思いを馳せる【世田谷美術館訪問】 >

模擬試験の大切な心構え【大学受験編】③「三つの具体的な心構えとは」



 

こんにちは、塾長ですバイバイ

 

大学受験の模試鉛筆を受ける

一番の目的は

 

偏差値や志望校判定から

「自分の立ち位置を知る」ことだと

 

お話ししてきました

 

学校の定期試験や

到達度テストでの得点力と

 

模試での得点力は

 

大学受験においては

全く別物だと言って良いでしょう

 

ふだんから

「実力をつける勉強」を意識して

 

自分で勉強を組み立てることが

とても大切になってきます

 

模擬試験を受ける時の

具体的な心構えを挙げてみます

 

1一回一回の試験範囲を

意識し過ぎない

 

(「ぶっつけ本番」で

自分の実力を測る気持ちが大事)

 

2模試の結果に一喜一憂しない

 

(良くても喜び過ぎず

悪くてもがっかりし過ぎない)

 

3「模試を受けていれば

実力が上がる」は幻想

 

(模試を受ける前の勉強

[=ふだんの勉強]が大事)

 

これらの三点について

次回にお話ししていきます音符

 

 

カメラ今日の写真カメラ

 

昨日の肉野菜炒め定食の後に

 

こちらも初めて行くお店で

食べたものですルンルン

 

スンドゥブチゲ定食でしたが

ものすごく辛かったですびっくり

 

あまりに辛かったので

アイスを追加注文しました

 

梅シロップが掛かっていて

こちらはすごく甘かったです爆  笑

(荘田志伸かに座​​​​​​​)

 

 

ひまわりそうだ進学塾のアメブロからも
今日のブログをご覧頂けますクローバー

 

ぽってりフラワー入塾相談・学習相談は

メールこちらからどうぞおすましペガサス

 

ふんわり風船星インスタグラムを始めました乙女のトキメキ

 

トランプダイヤそうだ進学塾のフェイスブックですPC


< ことわざから知る英語35「『第一印象』と『一期一会』」  |  一覧へ戻る  |  美術館の工夫に思いを馳せる【世田谷美術館訪問】 >

このページのトップへ