カテゴリ

月別 アーカイブ

HOME > そうだ進学塾ブログ > 「ダメだったら公立中でいいや」の危険①

そうだ進学塾ブログ

< 練馬ひいき  |  一覧へ戻る  |  お問合せへの返信メール【ご注意下さい】 >

「ダメだったら公立中でいいや」の危険①



 

こんにちは、荘田志伸ですねずみ

 

そうだ進学塾クローバーがある大泉学園には

 

学芸大附属中高、都立大泉中高学校

があります

 

そのためか

 

国立附属中1校or公立中高一貫1校

だけを中学受験して鉛筆

 

不合格だったら

学区の区立中学に行く予定

 

という中学受験のご家庭が多く見られ

 

また、そういった受験を

当然のように推奨している塾も

 

たくさんあると思います

 

ですから

中受終了後に(不合格だったので)

 

塾を探しているという方からの相談を

毎年、多く受けていますチューリップ

 

ただ、こういった中学受験の仕方は

 

その後の区立中学での勉強や

高校受験勉強で苦労する原因になる

かもしれない

 

ということが

あまり知られていないのは心配ですショボーン

 

中学受験の勉強のさせ方は

ちょっと特殊です

 

「どれだけ知識を詰め込めるか

どれだけ素早く書き込めるか

 

そのためには丁寧さは求めない

結果だけが意味を持つ」

 

という対策を

小学生ランドセルに徹底的に追及し

 

頻繁な小テストで競い合い

クラスアップ、ダウンに緊張感を持ち

 

お弁当持ちお弁当で長時間、塾に拘束する

のが多くの場合の中学受験です

 

その勉強の仕方が

高校受験に向けてはマイナスになるガーン

 

ということはあまり知られていません

 

次回に続けますカップケーキ

 

 

カメラ今日の写真カメラ

 

6月に備えて

教室入り口のグリーティングカードを

 

アジサイに換えましたニコニコ​​​​​​​

 

 

ひまわりそうだ進学塾のアメブロからも
今日のブログをご覧頂けますクローバー

 

ぽってりフラワー入塾相談・学習相談は

メールこちらからどうぞおすましペガサス

 

ふんわり風船星インスタグラムを始めました乙女のトキメキ

 

トランプダイヤそうだ進学塾のフェイスブックですPC


< 練馬ひいき  |  一覧へ戻る  |  お問合せへの返信メール【ご注意下さい】 >

このページのトップへ