カテゴリ

月別 アーカイブ

HOME > そうだ進学塾ブログ > 何かを伝えたいという熱意

そうだ進学塾ブログ

< 「小さいこと」から変えていく  |  一覧へ戻る  |  ムーミンマーケット2022 >

何かを伝えたいという熱意




こんにちは、そうだ進学塾ですふんわり風船星

 

青枠の下に今日のブログがあります

お読み頂けると嬉しいです

 

 

?そうだ進学塾オンラインって?

 

 

全国の中学生・高校生対象の

完全オンライン個別指導ですスマホ

 

高校受験と大学受験の

基本から難関レベルまで徹底指導します

 

教師二人の小さな小さな進学塾ですクローバー

(東京学芸大学卒、慶応大学卒)

 

公式LINEからお問い合せ頂けます星

友だち追加

 

(対面授業のお問い合わせも

公式ラインをご利用頂けますので

お気軽にどうぞハート

 

 

 

こんにちは、塾長ですバイバイ

 

今日7月26日は

富士山に外国人が

初登山した日です(1860年)富士山

 

黒船とともにペリーが来航し

日米和親条約(1854年)により

日本が開国して

 

わずか6年後のことです

 

駐日イギリス大使イギリス

オールコックが試みて成功しました

 

(高校の日本史では

お馴染みの人物です)

 

当時は「アルピニズム」という

 

登山そのものを

スポーツのように楽しむことが

ヨーロッパで始まった頃で

 

外国人による富士登山が

幕末までに五回行われています

 

日本では

それまで山登りと言えば

 

狩猟か信仰目的が一般的でしたが

 

これ以降、明治時代にかけて

西洋式の登山が広まっていきました

 

長く行われていた

“いにしえの登山”が

 

明治時代という

 

歴史から考えたら

短いとも言える期間に

 

“新しい登山様式”に

変わっていったのは

 

驚くべきことですびっくり

 

幕末から明治時代にかけて

登山に限らず様々な外国文化が

 

驚くべきスピードで

定着していきました

 

スマホやメールはもちろん

テレビやラジオや郵便すら

なかった時代に

 

有益な情報がどう行き渡り

生かされていったのかも

とても気になります

 

私が思うのは

 

「伝達ツールの有無よりも

何かを伝えたいという熱意が

勝った時代」が

 

幕末や明治維新では

なかったかということです

 

時代が揺れ動く時には

 

未知のものや新しいものが

一気に市民権を得ることがあります

 

それはコロナ禍の今にも

 

ある程度

当てはまるように思います

 

先が見えない世の中ですが

 

私達も、新しい教育の息吹を

感じながら頑張っていきたいですニコニコ

 

 

 

 

 

夏期講習を頑張るぞ!の

第2弾として

 

ピリッと自分に刺激を与えようと

「ハリッサハンバーグ」を

食べてきました爆  笑

 

ハリッサはアフリカの調味料で

ピリピリ辛かったです

 

その後、コンビニのお菓子棚で

 

ハリッサ味のスナック等々を

見かけるので

 

流行っているのでしょうかうーん

(荘田志伸かに座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだ進学塾オンラインのお問い合せは

 

①公式LINEスマホ

(お友達登録して頂けると嬉しいです)

 

友だち追加

 

(対面授業のお問い合わせも

公式ラインをご利用頂けますので

お気軽にどうぞハート

 

 

②メールメール

(アメブロでコメントを頂ければ

アドレスをお伝えできます)

 

で受付中ですクローバー

 

 

 

ひまわりそうだ進学塾のアメブロからも
今日のブログをご覧頂けますクローバー

 

ぽってりフラワー対面授業のご相談はこちらからどうぞ

 

ふんわり風船星そうだ進学塾のInstagramです

 

トランプダイヤそうだ進学塾のフェイスブックです


< 「小さいこと」から変えていく  |  一覧へ戻る  |  ムーミンマーケット2022 >

このページのトップへ